Ritsuneの育児×育自ブログ

一児の母で育休中のRitsune←りつねーと読んでください が妊娠出産産後子育てについて体験談を交えてまとめていくブログ。プレママ、プレパパ、ママパパ向けです!

出産前にしておきたかったこと

出産前にしておけば良かったことをまとめていきます。

現在妊娠中の方や、妊活中の方は参考にしていただけたら嬉しいです^_^

 

 

①しっとり大人な雰囲気のレストランに行く

②映画館で映画を観る

③夫婦でお風呂に入る(湯船)

 

①しっとり大人な雰囲気のレストランに行く

子どもが産まれると、なかなか外食ができません。特にこのコロナ禍ではなおさらですよね。

また、外食に行っても子供が泣いたりぐずったりと落ち着けません。

 

何度か外食に行きましたが、

当時8ヶ月のわが子はお店の様子にキョロキョロ、

テーブルの上の食器に触ろうとする、

かまり立ちしようとするなど大変でした💦

 

 

②映画館で映画を観る

エヴァンゲリオンの新作が公開されました!

とっても観に行きたいのですが、劇場ではさすがに子連れは無理。

夫も興味があるらしいのですが、一緒に行くのは無理ですね。

1人ずつどちらかが家で子守をして観ることもできますが、やっぱり一緒に観たい!

 

③夫婦でお風呂に入る(湯船)

産後もできないこともないですが、赤ちゃんがぐっすり眠っているとき以外は無理ですね。

 

一人でお風呂に入っている時でも、ふと泣き声の幻聴があるときがあります笑

 

夫婦とは何か?

今日はとりとめなく書いています。

 

 

夫婦とは何か?

 

私には、夫をとても愛おしく思う日もあれば、無性に腹立つ日もあります(滅多にないですが)。

 

でも、

理由もわからないけど好きだなぁ、愛しているなぁ、っと今日思いました。

 

産後すぐには夫の不理解で、イライラしたこともあります。

でも、それって夫婦の絆を深めるチャンスなのかもしれない。

 

頭の中のすり合わせが必要な時は必ずある。

自分の価値観は相手の価値観と違って当たり前。だから言葉で、態度で、感情で伝える必要がある。いくら夫婦でも。

 

結婚式を挙げたから夫婦?

入籍したから夫婦?

指輪を交換したから夫婦?

 

夫婦とは、夫婦になる努力をしてそれぞれの泣き笑いドラマを作ってこそ、

夫婦になるんじゃないのかな。

 

出産がその夫婦のレベルを上げてくれるタイミングなのは間違いないと思いませんか?

 

今まさに、悩んでいる方は素直に自分の思いを伝えてみてはいかがでしょう。

相手への不満をぶつけるんじゃなくて、

自分の中にある不安や、寂しさ、本当はこうしたい、ああなりたいという気持ちを手渡しするイメージで。

 

難しいかもしれないけど、相手は自分の鏡🪞

 

今日はそんなことを考えてみました。

 

ブログを始めて良かったこと

ブログを始めて良かったことをまとめていきます。

 

ざっくりいうと、

①アウトプットできる

②モヤモヤをネタにできる

③記録ツールになる

の三つです。

 

 

①アウトプットできる

現在育休中なので、日中はわが子と2人きりです。

そのため、人間らしい会話をすることがとても減りました。

 

わが子はまだ0歳です。

話しかけても、笑ってくれたらすることはありますが、言葉としては返ってきません。

独り言を延々と言っているような気持ちになります😓

 

つらい。

 

そういう生活の中で、ブログを始めると文字としてアウトプットできるので、

わが子に語りかける以上のアウトプットができます。

 

自分でモヤモヤしていたことを文字に起こすことで、ストンと腑に落ちることも!

今のところ、これが1番の収穫ですね。

 

 

②モヤモヤをネタにできる

①でも触れましたが、考えていることを文字にすることで輪郭が出てきます。

プラスなこともマイナスなことも、モヤモヤを形にすることで自分も納得できます。

 

そして、さらに悩みなどの場合は同じく悩んでいる方が1人でもいて、その方がブログを読んでくださる。

読者さんが少しでも心が軽くなったり前向きになったりするとブログを書いて良かったなぁと思います。

 

コメントやTwitterにお返事いただけると励みになります💓

いいねも嬉しいです🤗

 

 

③記録ツールになる

最後に、わが子が生まれて7ヶ月が経とうとしています。

長いようであっという間でした💦

ブログという形に残すことで、この時こういう気持ちだったとか、

わが子の成長、発達の記録を残せたらブログの意味があると思います。

 

最近ブログの更新が遅くなっているので、なるべく午前中か昼の時間に戻そうと思います!

ファイト自分!

f:id:Ritsune:20210220224113p:image

 

 

子どものおもちゃは買いますか?

今日はベビカムさんで親子の遊びについて放送があったので、それについて考えをまとめてみました。

 

○目次○

-----------------------

①ぶっちゃけおもちゃはいらない説

②汎用性が高いおもちゃ

③おもちゃはすでに家にある

-----------------------

 

①ぶっちゃけおもちゃはいらない説

子どものおもちゃは基本的にはいらないと思っています。

 

理由1

買えば買うほど増える。

例えば小さいお人形シリーズ、着せ替え人形、車のおもちゃなど、

一つ買うと、つい仲間や付属品をそろえたくなりますよね。

 

理由2

片付けが大変。

増えるおもちゃを片付けるのは大変ですよね。

最初から無ければ片付ける労力もいらない✨

 

だから、積極的におもちゃを買おうとは思わないです。

もらったら嬉しいですけどね笑

 

②汎用性が高いおもちゃ

あったらいいなと思うのは、

つみき、折り紙くらいです。

 

プレゼントにもらったものを除いて、自分で用意したのはつみきだけです。

小さいつみきを出してみたところ、

つかんだり、なめたり、私や夫が積んだつみきを倒して遊んだりしています。

つみきって、積まなくても遊べるんだ!と発見でした✨

 

また、プログラミング学習が始まるそうですが、折り紙がプログラミングに良いそうです。

プログラミングというと、パソコンで、文字列を打ち込んだりするのかな?と思いますが、そうではありません。

とある目標に辿り着くために、純情通りに手順を踏むことがプログラミングの本質だそうです。

折り紙は0歳には早すぎますが、大きくなってきたら一緒に遊ぼうと思います🤗

 

 

③おもちゃはすでに家にある

そして、実は皆さんおもちゃを持っています。

それは、お母さんやお父さんの手足や体!

f:id:Ritsune:20210219223035p:image

抱っこするだけで子どもは喜ぶし、

歩けるようになったら、親の足の上に立って歩いていた思い出があります。

楽しかった!

子どもにとって、親が笑顔で一緒に遊んでくれ?ことが1番の楽しい時間なんでしょうね( ◠‿◠ )

赤ちゃんが泣き止まず、イライラしてしまった

先日、夜泣きがありました。

全然泣き止まなくて、イラッとしてしまったんですよね。

 

抱っこ、おっぱい(夜はおっぱいだけにしているので)、添い寝、添い乳

全てやっても10分くらい泣きつづけるわが子。

 

初めての出来事だったので、私もパニック😓

思わずイラッとして少し乱暴に布団に置いてしまい、

余計に強く泣き出してしまったわが子を見て『乱暴に置いちゃった💦』と思いました。

 

ここで、ハッと我にかえることはまだできませんでした。

正直、イライラしてた。

 

そのあともわが子は泣き続けていて、

私は本当にお手上げ状態。

 

ぐっすり寝ていた夫も起きて、

私がわが子を抱きもせずじっと見ていることに気づくと夫が代わりに抱っこしてくれました。

ありがとう、夫!!!!!!!と言う気持ちでした🥺

 

夫が抱っこしてゆらゆらしているうちにわが子が眠り、布団に置いてくれたところでハッと我にかえることができました。

 

危なかった。

今まで赤ちゃんに手をあげてしまったというニュースなどは自分とは別世界だと思っていたのに、

少し気持ちがわかるような気がしました。

 

生まれてから今まで約7ヶ月間、こんなにイライラしたことはなかったです。

なんでだろう?

この時ばかりはイラァっとしたんですよね。

 

産後すぐでもなく、7ヶ月わりと楽しく育児をしてきたのに、

ささいなことでいきなり怒りのスイッチが入ることがあるんだなとわかりました。

 

今回学んだのは、イラッとしたら一旦赤ちゃんから離れること、

これが1番重要だということです。

そして、イラっとしても自分を責めるのではなく、

自分はイラっとしてしまったんだなぁとその気持ちを受け入れることで感情は消化されていくと感じました。

 

育児は本当に育自!

 

 

トランポリンでエクササイズ!その効果は絶大!!

以前トランポリンを購入しました

トランポリンをやるのは楽しい!

しかし、
トランポリンでエクササイズするのは想像以上に激しい!!!

YouTubeで「トランポリン、エクササイズ」と検索すると、
3分間のものが出てきました。

3分間?余裕だよ〜と思いやってみる

ハァハァハァハァハァハァハァハァハァ❗️

ひざを上げたり、ツイストしたり
普段使わない筋肉を使っている実感がすごいΣ('◉⌓◉’)❗️

それなのに、室内でできるって本当に買ってよかったなぁと思っています。

あと、バー付き(手すり付き)のものを買ってよかったです。
体が言うことを聞かなくて、ふとした瞬間にふらつくんですよね笑

でも、毎日やったら絶対痩せるとおもう笑
がんばろう!


おまけ
トランポリンが産後ママにオススメな理由、メリット
・家の中でできる
・子どもも楽しめる
・子どもがトランポリンの下にもぐりこんで遊べる(秘密基地感)

トランポリンのデメリット
・大きいので部屋に置くと存在感がある
・組み立てる時トランポリン部分が開きにくかった(私が買ったもの限定かもしれません)

トランポリンの飛び方にも種類があります。

クローズ:トランポリンの中心で両足を閉じて跳ぶ
オープン:トランポリンの端で両足を開いて跳ぶ
ツイスト:腰をひねって跳ぶ

シングル:1回ずつ跳ぶ
ダブル:2回ずつ跳ぶ

f:id:Ritsune:20210217193609j:plain

月経カップをAmazonでポチってみた

まだ届いていませんが、月経カップを買っちゃいました🤗

f:id:Ritsune:20210216175726j:plain

月経カップとは、
膣の中に入れて使う生理用品のことです。
繰り返し使えるのが紙ナプキンやタンポンと大きく違います。



産後生理が再開したから思う。
あらためて生理ってめんどくさい!

ナプキンを買いにいく
ナプキンを処理する
経血もれしてしまった下着などを洗う

め、めんどくさい😓


妊娠中と産後を含めて
約1年半ほど生理がなかった時期と今を比べると、
余計に面倒に思います。

で、ナプキンも毎月買うと
単純計算で、
※この前買ったナプキンがセールで1パック298円だったので300円としてます

月300円(ナプキン1パック分)×12ヶ月
=3,600円

実際夜用ナプキンとか、肌に優しいかぶれにくいナプキンを買おうとすると
もっと高いですよね。

生涯で女性が生理用品に使うお金は↓

                                                      • -

マイナビウーマンが2016年1月に22~34歳の働く女性を対象に実施したウェブアンケートによると、毎月の生理用品購入にかかる金額を「1,000円以下」と回答した女性は9割以上。さらに細かく見ると、もっとも回答者数が多かった価格帯が「500円~1,000円」でした。毎月平均で750円の費用がかかると仮定すると、生涯にかかる費用の合計は約34万2,000円という計算になります。

https://news.mynavi.jp/article/20170614-cost/より抜粋

                                                              • -


そこで今話題の月経カップを購入してみました!

まだ届いていませんが、
届いて使用したらぜひ感想を書いてみようと思います!

お楽しみに〜✨💓